富士山周辺の日帰り温泉

この記事は約3分で読めます。

富士山の恵みを受けた温泉

旅の醍醐味といえば「温泉」です。富士山周辺には数々の温泉があります。富士山周辺のおすすめの温泉はどこかと話題になる事がありますが、一長一短がありますし、何より距離的な問題があるのでどこがおすすめともいえません。しかしながら、それでは身も蓋もないので人気がある富士山周辺の温泉を取り上げてみましょう。

  • 静岡県富士宮市・・・富嶽温泉「花の湯」、富士山天母の湯、バナジウム温泉「風の湯」、休暇村冨士「富士山恵みの湯」、新稲子川温泉「ユートリオ」
  • 山梨県南都留郡・・・富士眺望の湯「ゆらり」、西湖温泉「いずみの湯」、山中湖温泉「紅富士の湯」、山中湖平野温泉「石割の湯」
  • 静岡県駿東郡須走・・・須走温泉「天恵」
  • 静岡県御殿場市・・・御胎内温泉、御殿場市温泉会館
  • 静岡県須走市・・・ヘルシーパーク裾野
  • 静岡県沼津市・・・万葉の湯

一番近い温泉を利用

富士山周辺にはまだ他にも温泉がありますが、富士山周辺の幹線道路でアクセス容易な温泉といえば上記が挙げられると思います。富士山周辺の幹線道路を一周すれば相当の距離がありますので、どの温泉が優れているかというよりも、むしろどの温泉が一番近いかという事に関心があるのではないでしょうか。

例えば、御殿場方面に観光へ行かれるのでしたら、富士山の日帰り温泉・須走温泉「天恵」、御胎内温泉、そしてヘルシーパーク裾野が挙げられます。上記三つの温泉なら施設的には「天恵」は充実していますが、値段的には「ヘルシーパーク裾野」が手頃です。ただし、ヘルシーパークも御胎内も国道469号線を通過していきますので、御殿場方面の観光では少々アクセスが悪くなってしまいます。また、富士宮市には国道139号線沿いに富嶽温泉「花の湯」があってアクセスしやすいですが、富士山登山道から県道71号線沿いにある「天母の湯」は気軽に入れる良心的値段の温泉です。

結局、どの温泉が良いかという事は一長一短があって甲乙つけ難く、旅の計画に合わせて検討してみる事をおすすめします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました