朝霧ヨーグル豚(静岡県富士宮市)

「朝霧高原のブランド豚」でとろける柔らかさが自慢

「朝霧ヨーグル豚」は、最近売り出し中の朝霧高原のブランド豚です。「ヨーグル豚」とは、ヨーグルト状の発酵飼料を食べさせて、抗生物質等を一切使わずに健康に育てた豚で、非常に柔らかくて食べ易くて美味しいのが特徴です。独自に開発した発酵飼料は国内産の小麦類、大豆類、野菜類、牛乳、ヨーグルトなどが原材料で安心・安全です。人間もヨーグルトなどの発酵食品を食べていると元気でいられるように、豚も発酵食品を食べて元気に育っているというわけです。富士宮の料理店でも食材としての人気も高く、各種料理に使われています。道の駅「朝霧高原」のレストランではヨーグル豚のカツ丼や肉丼を食べる事ができ、又ヨーグル豚の生肉や加工品を購入できます。富士宮市上井出のお食事処「ふじしげ」ではヨーグル豚のしゃぶしゃぶや豚カツを味わう事ができます。

「朝霧ヨーグル豚」販売店

 「朝霧ヨーグル豚」は富士宮・富士市内を中心に静岡県下約20ヵ所で販売しています。富士宮市内では「道の駅朝霧高原」、「富士宮市農業協同組合食肉販売店」、「株式会社肉のすずき」、「笠井畜産精肉部」の4ヶ所。富士市内では「肉の渡邉」、「スーパーよしかわ(6店舗)」、「株式会社松野フーズ」の8ヵ所。沼津市では「株式会社渡邊精肉店(2ヵ所)」、「松野精肉店」の3ヶ所。他に駿東郡清水町の「株式会社トミヤコーヒー畜産グループ」、伊豆の国市の「有限会社日東畜産」、裾野市の「株式会社伊藤精肉店」で販売しています。地域のブランド豚として生産量も限られているので、販売はほぼ県内で行われています。

「朝霧ヨーグル豚」が食べられる店

 「朝霧ヨーグル豚」を食べられるお店は富士宮・富士市内に10店舗あります。「道の駅朝霧高原」では「豚カツ定食」、「肉丼」、「豚汁」などヨーグル豚を手軽に食べられるメニューがあります。豚カツも美味しいですが、地元産のネギと一緒に煮込んだ「肉丼」を食べるとヨーグル豚の美味しさが良くわかります。富士宮市上井出の「ふじしげ」では柔らかくて甘みのある肉質を生かした「しゃぶしゃぶ」がおすすめです。富士宮駅前の「ろばた樹苑」ではヨーグル豚の串焼きを味わえます。冷めても固くならないヨーグル豚は一押しメニューです。又、鉄板焼きの店「ちゃん」では「富士宮やきそば」の具などに使用されています。

周辺地図

周辺観光情報

朝霧高原そば / 朝霧牛乳 / 朝霧ウインナー / 富士のにじます / 富士宮やきそば / 水かけ菜 / ゆでらっかせい

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA