和敬庵(わけいあん)(静岡県富士宮市猪之頭)

(現在は閉鎖していますが、参考の為に掲載しています。)

「朝霧高原そば」の生産直売店

 「朝霧高原そば」は朝霧高原で栽培・精製したそば粉を使用した蕎麦です。朝霧高原の大自然で栽培された蕎麦は品質も良く、極上のそばができます。「朝霧高原そば」は新たな富士宮市、朝霧高原の名物として脚光を浴びています。朝霧高原蕎麦を提供する「和敬庵」では「ざるそば」をはじめ、「天ぷらそば」や「地鶏そば」などもあり、お得なランチセットも提供しています。そば以外の料理も富士山麓、朝霧高原の地場食材をふんだんに使用しています。営業時間は午前11時から午後3時(土日祝日は午後4時)までで、木曜日は休みです。昼のランチタイムにしか営業してないので、訪れる時は注意しましょう。店の隣にはショートコースのゴルフ場の「朝霧ヴィーナスガーデン」、「朝霧オートキャンプ場」があり、ランチタイムには同施設の利用客で賑わっています。
連絡先 アクセス 現在は平日も営業中(木曜定休)

バナジウム水で打った十割そば

 「和敬庵」では地下180メートルから汲み上げた自家地下水を使って、朝霧高原産の蕎麦を打っています。地下水は朝霧高原の高濃度の「バナジウム水」で、店内で販売もしています。十割蕎麦はツルツルした喉越しでありながらしっかりとコシがあり、蕎麦通の人でも満足できる美味しさです。

朝霧高原産大根の漬物

 「和敬庵」はそば以外でも地元の食材にこだわっていますが、中でも朝霧高原産の大根を使った漬物はおすすめです。朝霧高原は火山灰土で水はけも良いことから昔から大根栽培が盛んです。高品質の高原大根は漬物にしても美味しくなります。「和敬庵」では自社栽培の高原大根を「酢漬け」と「カクテキ」の「朝霧高原漬」として提供しています。かつては「道の駅朝霧高原」でも販売していましたが、現在は販売を中止しています。味わってみたい方はぜひ「和敬庵」へ行ってみましょう。

詳細情報

住所
〒418-0108 静岡県富士宮市猪之頭2971
電話
0544-52-1313
URL
http://www.fujinokuni.co.jp/wakeian/index.html
営業時間
平日:11:00~15:00 土日祝日:11:00~16:00
休業日
木曜日
利用料金
■地鶏そば(温)・・・・・940円
■平日限定天ぷらセット(冷)・・・1,260円
■平日限定天ぷらセット(温)・・・1,260円
■天ざる・・・・・・・1,680円
駐車場
あり
アクセス
東名高速道路:富士ICより西富士道路で約30分 / 中央自動車道:河口湖ICより国道139号線で約40分

周辺地図

和敬庵

周辺観光情報

朝霧高原白糸の滝 / 富士花鳥園 / 道の駅朝霧高原 / SKY朝霧 / 富士養鱒場 / 鱒の家 / ドライブイン「もちや」 / 田貫湖 / 富士ミルクランド / 狩宿の下馬ザクラ / 休暇村富士 / まかいの牧場 / 毛無山 / 陣場の滝 / 小田貫湿原 / 富士山本宮浅間大社

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA