ここずらよ(静岡県富士宮市宮町)

「富士山特産品振興会」の土産販売店

「富士山本宮浅間大社」の駐車場にある富士宮の特産品販売所です。「ここずらよ」とは富士宮の方言で「ここですよ」という意味ですが、「ここ」にくれば、富士宮の特産品が「ずら」っと揃っています「よ」という意味も込められています。名前の通り、店には「富士宮やきそば」、「虹鱒甘露煮」、「富士のやぶきた茶」、「あさぎり牛乳」や「地酒」など地元の特産品が勢揃いしています。参拝のついでに地元の特産品を気軽に購入できます。どれを選んだら良いか迷ってしまう方には、「富士山からの贈り物」セットがおすすめです。地元の選りすぐりの特産品を詰め合わせたセットで、お土産やギフトにピッタリです。

富士宮を代表する「富士宮やきそば」店

(By: ume-y) 「ここずらよ」には食堂もあり、話題の「富士宮やきそば」を食べる事ができます。富士宮市内には150軒以上もやきそばを出す店があるので、どの店が良いか迷ってしまいますが、「ここずらよ」の「富士宮やきそば」を食べれば間違いありません。「ここずらよ」の「富士宮やきそば」はいわゆる正統派の基本的調理のやきそばで、これを食べれば標準的な「富士宮やきそば」を知る事ができます。市内のやきそば店は見せ独自の具材、味付け、調理法などがあり、どれも「富士宮やきそば」なのですが、中にはかなり個性が強い店もあります。いくら味が良くても、「富士宮やきそば」の特徴から離れている場合もあるのです。その点、「ここずらよ」では普通に肉かす、キャベツ等の具材を使い、蒸し麺を最適の固さで焼き、ダシの利いたコシの強い正統派「富士宮やきそば」を提供しています。ちなみに、メニューはやきそば(イカ入り)のみで税込450円です。

詳細情報

住所
静岡県富士宮市宮町1-1
電話
0544-24-2544
URL
http://www.siz-sba.or.jp/fujitoku/
営業時間
AM9:00~PM5:00
休業日
無休
駐車場
あり
アクセス
東名富士IC、西富士道路より約15分

周辺地図

周辺観光情報

富士山本宮浅間大社 / お宮横丁 / 湧玉池 / 花の湯 / 白糸の滝 / 小田貫湿原 / 東海自然歩道 / 朝霧アリーナ / 毛無山 / 朝霧高原 / 田貫湖 / 富士花鳥園 / 富士美術館 / 狩宿の下馬桜 / 富士山天母の湯 / 和敬庵(朝霧高原そば) / 富士宮奇石博物館 / まかいの牧場 / 富士ミルクランド / SKY朝霧 / ドライブインもちや / 富士養鱒場 / 鱒の家 / 「道の駅」朝霧高原

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA