ヘルシーパーク裾野(静岡県裾野市須山)

富士山麓の天然温泉

 東名裾野インターから又は御殿場と富士宮を結ぶ国道469号線からのアクセスが容易な富士山麓の天然温泉です。泉質は「カルシウム・ナトリウム-塩化物温泉」で22種類の成分を含む「高張性温泉(成分が濃い温泉)」です。神経痛、筋肉痛、冷え性、疲労回復などに効能があります。露天風呂、内風呂、家族風呂、プール等施設も充実し、食事も庶民的で美味しいです。

Jpeg

たっぷり3時間の入浴料金

 「ヘルシーパーク裾野」の利用料金は3時間で500円です。500円の場合は風呂のみの利用ですが、今時500円で3時間入浴できる温泉は珍しいです。やはり、裾野市の公共施設として運営されているからなのか、この料金は申し分ありません。「バーデゾーン」は別料金で3時間500円かかりますが、両方利用する場合は3時間で800円になります。延長する場合は1時間毎に追加料金を払います。もちろん1日利用券もあり、1,000円、両方利用の場合は1,300円です。

「バーデゾーン」で健康増進

 「ヘルシーパーク裾野」は裾野市が指定管理者に運営を委託している温泉施設で、市の公共施設として市民の健康福祉増進も兼ねて運営されています。施設には温泉療法を取り入れた「バーデプール」が複数ある「バーデゾーン」があり、「流水プール」や「運動浴プール」で運動や遊び、「ジャグジー」で休憩ができる様になっています。プールの温度は冷たすぎず熱過ぎず、運動や休憩にそれぞれ適した設定してあるので、時間をかけてゆっくり利用することができます。「バーデゾーン」は男女共用で水着・帽子着用が必須ですが、なければどちらもレンタルできます。

富士の景色で癒される露天風呂

 「ヘルシーパーク裾野」は富士山麓の眺望を楽しめる露天風呂がおすすめです。富士山を正面から眺めながら温泉に浸かる事ができる「ふじの湯」と、富士山と箱根山を見れる「はこねの湯」、愛鷹山側にある「あしたかの湯」があります。平成17年には新たに作られた露天風呂の「ほうえいの湯」もおすすめです。この温泉では日替わりで男湯と女湯が交替しており、ぜひ何度も訪れて全ての風呂を利用してみたいものです。

大衆食堂的なおいしいレストラン

「ヘルシーパーク裾野」の「レストランしあわせ(幸)」は麺類、丼、定食と大衆食堂的な品揃えで、安くておいしい食事を提供しています。温泉施設は裾野市が財団法人裾野市振興公社に指定管理させている公共施設ですから、レストランも公共施設的色合いが濃く、値段設定は低めになっています。午前11時から閉館間際の午後8時半まで営業しており、昼食・夕食と便利に利用できます。メニューもラーメン、そば、カレー、天丼などから、定食類が500円からと大変安くなっています。一品料理としてB級グルメでおなじみの「すそのギョーザ」も販売しており、遠方からの利用客も満足のいく品揃えとなっています。

詳細情報

住所
静岡県裾野市須山3408
電話
055-965-1126
URL
調査中
施設概要
内風呂、露天風呂、水着着用バーデゾーン、レストラン、多目的室、売店、自動販売機
営業時間
10:00~20:30
休業日
木曜 (祝日の場合,翌日)
駐車場
あり
アクセス
東名高速裾野インターから車で8分
料金
入浴料(3時間まで) 大人500円、小人250円、バーデゾーンセット(3時間まで) 大人800円、小人400円

周辺地図

周辺観光情報

富士サファリパーク / 忠ちゃん牧場 / ぐりんぱ / 愛鷹山(越前岳・黒岳) / 十里木キャンプ場 / 大野路キャンプ場 / 中央公園水ヶ塚公園 / 富士山遊歩道

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA