御殿場高原御胎内温泉 (静岡県御殿場市印野)

富士山の麓から湧き出る「御胎内温泉」

 富士山麓、御殿場の深い木立の中から湧き出た温泉で、「御胎内」とは富士山の噴火活動によってできた溶岩道を指します。泉質は「アルカリ性単純温泉」で神経痛、筋肉痛、冷え性、疲労回復などの効能があります。溶岩でできた露天風呂では、間近に富士山を眺め、「御胎内」なる雄大な富士山に包まれている様な気分になれます。温泉の近くには「富士山御胎内清宏園」があり、天然記念物の「溶岩隊道」があります。

富士熔岩風呂

「御胎内温泉」の露天風呂には「富士見の湯」と「富士熔岩風呂」があります。間近に富士山を望む「富士見の湯」も格別ですが、面白いのは富士山噴火時の溶岩で「かまくら」を作り、中を風呂にした「富士熔岩風呂」です。このかまくら式溶岩風呂は母なる富士山をイメージしたものか、中のお湯もぬるめで母のお腹の中の羊水に浸っているような感じを受ける気もします。風呂自体は狭くてぬるいので、長時間入浴ともいきませんが、発想が面白くてなかなかないお風呂です。

午後3時以降は割引料金

 「御胎内温泉」は時間帯によって入浴料金が異なりますが、入浴するなら午後3時以降がオススメです。料金は時間制限ナシの一律料金ですが、営業開始の午前10時から午後3時までは1,300円です。午後3時を過ぎると800円になるので、一日くつろぐのでなければ3時以降が良いのではないでしょうか。また、午後6時を過ぎると700円になりますが、あまり遅いと暗くて富士山も見えませんので、日が沈む前に来るのがベストだと思います。景色、泉質、設備など満足できるものですが、1,300円は少々高めの料金設定です。時間帯をずらして訪れると良いでしょう。

HPで「平日割引券」

 「御胎内温泉」は入浴料大人1,300円ですが、同施設ホームページで「平日割引券」を提供しています。「平日のみ」で土日祝日は利用できませんが、午後3時以降でなくても割引券1枚につき5名まで大人1,000円で利用できます。「割引券」は御殿場周辺の観光施設でも手に入るようですが、なければHPから簡単に印刷できるので、入浴の際にはぜひ持参したいものです。

詳細情報

住所
静岡県御殿場市印野1380-25
電話
0550-88-4126
URL
http://www.otainai-onsen.gr.jp/index.htm
施設概要
内風呂、露天風呂、寝湯、サウナ、休憩室、食事処、マッサージ
営業時間
10:00~21:00
休業日
火曜 (祝日の場合は翌日)
駐車場
160台
利用料金
大人1300円、小人700円
アクセス
①東名高速道路 御殿場インター から20分 / ②東名高速道路 裾野インター から25分

周辺地図

周辺観光情報

富士山御胎内清宏園 / たくみの郷 / 御殿場アウトレット / 富士サファリパーク / 平和公園 / 忠ちゃん牧場 / ヘルシーパーク裾野 / わさびの郷 / 富士山こどもの国温泉「天恵」

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA