甲斐黄金村湯之奥金山博物館(山梨県西八代郡下部町)

甲斐金山の歴史が学べる博物館

戦国の武将で最強の騎馬軍団を擁したと言われる武田信玄にとって、甲斐の国の金山は国家経済の重要な礎でした。甲斐の国には幾つかの金山がありましたが、その歴史を垣間見せてくれるのが、この湯之奥金山博物館です。信玄の隠し湯と言われる下部温泉郷の一角にこの博物館があります。公営の施設の様で、入館料も手頃でじっくり金の歴史を学ぶことができます。

豊富でわかりやすい展示資料

 さて、私が行って驚いたのがその資料や模型の多さです。博物館らしく文章での説明はたくさんあるのですが、戦国時代の風景を再現した模型や人形が、非常によくできています。これなら子供でもかなり興味を持って学べるのではないかと思いました。当時の金の採掘、精錬、加工技術などが映像やジオラマなどの視覚で確認でき、なかなか工夫がしてあるのに感激しました。
湯之奥金山関連本 武将フィギュア 甲州金穀米 かねたまる餅

あなたも金を採れる「砂金採り体験」

 資料展示の他には、受付を通して「砂金採り体験」ができます。戦国の人達が一体どうやって砂金を採っていたが、水槽の中から砂金をすくう喜びを実際に体験できる様です。また、金山博物館らしくお土産として、砂金や、金貨が販売されていました。値段はそんなに高くはありませんでしたので、興味のある方は購入するのもいいと思います。

詳細情報

住所
〒409-2947 山梨県西八代郡下部町上之平1787番地先 (JR下部温泉駅徒歩3分)
電話
0556-36-0015
URL
http://www2.town.shimobe.yamanashi.jp/kinzan/
開館時間
5~9月 9:00~18:00(受付は17:30まで)
10月~4月  9:00~17:00(受付は16:30まで)
休業日
水曜日(祝日の日はその翌日) 12月28日~翌年1月1日
入館料
大人 中学生 小学生 幼児
展示観覧 500円 400円 300円 無料
砂金取り体験 600円 500円 400円 400円
観覧・体験共通 1,000円 800円 600円 400円
アクセス
調査中

周辺地図

周辺観光情報

下部温泉(にっぽんの温泉観光事典)道の駅しもべ / 本栖湖 / 道の駅富士川ふるさと工芸館

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA